2022年 年始のご挨拶

たける眼科は2018年10月に開院後、4年目になりました。

2021年もたくさんの患者さんの診療に携わることができました。
お世話になった皆さまに心から感謝いたします。

一緒に働いてくれるスタッフの皆にとっては、心穏やかに働ける職場環境を続けることで:
「人にやさしく」「一生懸命に」皆で診療を続けていきます。

眼科医療が高度に発展・専門化した現在は、ひとりの医師で全てを解決するのは難しい時代になりました。
どのようにすべきか、判断の根拠を広げたいときもあります。

九州大学眼科関連〜学会で繋がりのある先生など、様々な先生にお伺いすることもあります。
先生方いつもありがとうございます。

時代の変化は速く、常に知識のアップデートが必要:
英語による検索は、早く正確な情報を得ることができます。
免疫学以外にも、眼科はとても幅広い知識を必要とします。
Choosing Wisely」世界中から最も正しいと思われる情報を得た上で、お伝えしていけるようにします。

それと、
眼科・免疫と並行して学んできた「音楽」は、地域の方々に楽しんでいただける経験もできました。
2021.12月の「たかとりファミリーコンサート」では、素晴らしい弦楽器奏者お二人との演奏を聴いていただきました。
ありがとうございます。
今後も商店街のみなさまと一緒に、時折の演奏会を企画していきたいと思っています。

ひとりひとりのかたに、全部わかっていただけるまでの診療をしています。
受診される際には、お聞きになりたいことなんでも全て尋ねてください。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

目次
閉じる