視野検査の予約:LINEの活用

(再診)視野検査は、なるべく予約をお願いしております。

緑内障の経過をみていくために、大切な検査です。
視野検査は、半年に1度程度おこなっています。

網膜・視神経の病気の精密検査・経過観察にも、視野検査が使用されます。

  • 診療時間内に電話をかけるのが困難。
  • 直前に時間が空いたので、診療時間外でも連絡したい。

患者さんの利便性を高めるために、LINEも使うことにしました。

電話以外に、LINEメッセージからご連絡ください。

お名前・ID・希望日時を送信してください。
カルテ記載を確認したあとに、返信をします。

(1) ハンフリー視野検査 :自動視野計です。片眼5分程度で終わります。
 ほとんどはこちらです。初診のかたに、必要に応じて当日もおこなっている検査方法です。
 カールツァイス社”HFAIII 840(HFA 24-2cのモード)を使います。

(2) ゴールドマン視野検査(GP):視能訓練士が検査をおこないます。30分〜1時間程度かかることもあります。

視力検査等の時間、および相応の待ち時間も加わります。

当日でも、診療の余裕に応じて対応いたします。
可能でしたら、時間の余裕を持ってご来院ください。

どうぞよろしくお願いいたします。

  • URLをコピーしました!
目次