開院4周年:高取商店街で、質の高い診療を続ける努力

免疫学研究・ボストン留学・大学勤務を全部離れて、2018年に高取商店街で今の仕事をはじめました。
とてもシンプルに、患者さんのことだけを考える診療です。

英語で世界の情報を得る勉強は好きで、いまでも続けています。
得られた知識は、なるべくわかりやすくホームページに記載を続けています。

自作のホームページは、細かいところも併せたびたび更新しています。
デザインの勉強も楽しく、図解をわかりやすくできるようにしています。

  • 自分の目の状態がどうなっているのか、わからない・原因は
  • 目の炎症(ぶどう膜炎・虹彩炎)がいつ再発するか、不安
  • 留学・仕事で来日して、日本語が上手に話せない(英語の診察)
  • こどもが受診しやすい施設は
  • 目の手術が必要なタイミングは など

患者さんと、たくさんお話をする日々です。
画像を使って、説明します。

心配なこと、がなるべく少なくなるようにできればと思います。
わからないことがなくなるまで、質問してください。

たくさんの方々に助けていただいて、もうすぐ開院4周年を迎えます。
一緒に仕事をしてくれるスタッフの皆は、それぞれに長けた能力が素晴らしいです。

いつも本当にありがとうございます。

新しい機械の導入

眼科の新しい機械が導入できて、診療の幅が拡がります。

昨年の文章より:

「手術以外の眼科診療」
緑内障・網膜・ぶどう膜炎・斜視・弱視・円錐角膜 等に関して、十分な診療ができるようになりました。

時代が移り変わってきました。
今までの常識が変わるような機械も、診療に使うことができています。
昨年「Miranteを導入できてから、診療の流れが本当に変わりました。

上記の機械を患者さんに説明し適切に使うために、医療者の知識の更新がとても大事です。
特に新しい機械の説明は、ホームページへ記載しています。

こどもの近視に関して:
世界中の研究が進んで、安全な近視進行抑制の方法をお話できる時代になっていました。

「エビデンスレベルのピラミッド」科学的根拠 等:

オルソケラトロジー治療はじめて3年半、裸眼で見えるようになったかたが本当に増えました。
当初は京都の先生に質問したりしながら、治療を進めてきました。ありがとうございます。

いまではわたしたちも、経験が積み重なってきました。
さまざまな目の形(角膜の形状)に対して、適切な対処ができるようになっています。

こどもの近視進行の指標(近視進行予測)として、
目の長さ「眼軸」の推移が大事:
新しい機械を使えるようになって、これからデータが揃ってきます。

眼科の予約とは

開院当初より、ITを使った予約システムを導入してみました。
眼科は他業種と違い、予約診療と親和性が高くないようでした。
その理由を記載しています:

一部の診療以外、予約は特に必要ありません。

混み合う時間帯・余裕のある時間帯の傾向はあります。
現在の待ち時間も参考に、直接ご来院ください。
(予約システムは、いままで通り稼働しています)

伝えたいことをあらかじめ記入できるオンライン問診票は、とても便利です。
頼りに来院してくださった方に対して、皆で一生懸命診療をおこないます。

視能訓練士が3人常勤となり、診療効率も上がってきました。
質の高い眼科検査をいつでもできるように、研鑽を続けています。

現在の目の状態を把握するために、複数回の診療が必要となることもあります。

以下の診療は、電話での予約をお願いしています。
・初コンタクト(人生初めてのコンタクト)
・オルソケラトロジー適合検査
・視野検査
・小学生未満のこどもの視力検査

視能訓練士の実習生

学生指導も、続けたいことのひとつです。
九大の園田先生(現教授)の影響あって、大学院生の学位指導(医学博士取得)できたらなと何故か思っていました。

帰国後、実際に日本人と中国人の大学院生を受け持つことになりました。
いずれの後輩も優秀で、わたしの指導などあまり関係なく学位を取れました。


その後、思いがけず学生指導の機会を得ることになった話を:

近所に福岡国際医療福祉大学があります。
ももち浜、福岡山王病院の隣です。

百道浜、福岡タワー

専門学校だった視能訓練士学科は、2020年に大学になりました。

縁があって、2021年9月より視能訓練士実習生の受け入れをすることになりました。
実際の検査手技等の指導は、当院勤務の視能訓練士が携わります。

疾患の解説等、わたしにも質問してくれています。

学生実習は、私たちにとっても良い機会になっています。ありがとうございます。
近いこともあり、教官の先生たちも話しに来てくれる環境になりました。

視能訓練士とは、国家資格を持つ眼科検査のエキスパートです。
大変な苦労を経て資格を取得し、眼科医療現場で重宝され活躍する大切な職業です。

医療の専門職を追求することに、迷いや不安もたくさんあるかと思います。
今後も気兼ねなく、いつでもご連絡ください。

高取商店街:地域で

高取の地域にだいぶなじみました。
車を運転しないので、わたしはいつも歩きです。
見かけたよって情報くださる方、ありがとうございます。

今年は「サザエさん祭り」が復活しました。
少しだけですが、商店街に関わらせていただいています。

こどもたちが楽しいコンサート、夏と冬に続けていけたらと思います。
各所でご活躍の素晴らしい音楽家のかたがたが、一緒に演奏してくださいます。

「たかとりファミリーコンサート」
次回は12月を予定しています。
向かいのレストラン「ビオワルン」さんにて。
ありがとうございます。

  • URLをコピーしました!
目次